カテゴリー別アーカイブ: プロジェクト

リーダーとして全体を見る力を養う

エンジニアは比較的自分の技術を高めることには興味を持つものですが、プロジェクト全体に関してはあまり頓着しない傾向が見られます。けれどもそのプロジェクト内容は複雑なものとなり、エンジニアそれぞれの連携がいかにスムーズに行われるかによって、作業効率も大きく異なるものです。そして業種自体では、そのような俯瞰的な視点を持てる人材を必要とするようになっています。たとえ個人としての力量に優れたプロフェッショナルがいたとしても、それは膨大な作業の中の一部で能力を発揮するにすぎないものです。それよりも、プロジェクト全体をスムーズに遂行できるようなリーダーシップを持つ人材が求められるというわけです。

そのためにも、エンジニアは自己啓発によって自らビジネススキルを高めることを必要とされています。プロジェクトを円滑に進めるための高いコミュニケーション能力を持つことによって、無駄な作業を回避すると共に、事故の発生を防ぐことにもつながります。その意味においては、業務の中で課題を見つけ出したり、それを解決するようなビジネススキルも必要となります。

そのようなスキルを高めることによって、リーダーとしての技能も身につくようになります。顧客から受けた要望を仕様書にまとめる際にも、どのようなメンバーにどう仕事を割り振れば最も効率良く作業が進むかを判断することもできるようになります。業種全体ではそのような人材を必要としているので、いかに普段の業務の中でビジネススキルを高めるかが課題となります。